2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2016年10月19日 (水)

11月10日(木)秋のチャリティーマーケットチラシ

001

「1110chirasi.pdf」をダウンロード

2016年11月10日(木)10:00~14:00 

秋の親子チャリティーマーケット開催!

詳細は、こちらでご覧いただけます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://ameblo.jp/smilepot2010/entry-12205085263.html

2012年8月31日 (金)

8/30(木)『バオバブの記憶』鑑賞会の風景

8月9日に続き、NPO団体みんなのゆめの音楽隊主催の上映会の試写会として
『バオバブの記憶』の鑑賞会を行いました。

前回メンバー含めて17組という大所帯だったのですが、今回は10組(うち前回の参加者が7組)。
飲み物とおやつつき500円でたった10組だけのための上映って、ものすごく贅沢ですよね。

今回は、セネガルというアフリカの国にあるバオバブの木とともに生きてきた
村の様子を追ったドキュメンタリー。

20120830_105132
子どもは自由に遊び
ママたちは子供に目をくばりつつ鑑賞


でも、この村にも近代化の波は確実に押し寄せています。
この村の未来はどうなるんだろう…と複雑な思いになりました。

バオバブは100通りの使い道があると言われているそうですが、
子供たちが実を食べているのを見て、どんな味なんだろう、食べてみたい~と思っていたら…。

食べすぎると便秘になって、おならがたくさんでるんですって。
ちょっとした豆知識でした。

終了後は、おやつを食べながら自由に歓談。

019
おしゃべりに夢中になって、
写真は片付け中の様子~


次回の開催は、カフェスタイル教室の「布ナプちくちく講座」です。
残席わずかです。ご興味のある方はお早めにお申込みください。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年8月10日 (金)

8/9(木)『ナミィと唄えば』鑑賞会の風景

『うまれる』上映から5か月
子連れOKの上映会を開催しました。

今回の上映は、NOP法人みんなのゆめの音楽隊(ゆめうた)がさいたま芸術劇場で開催する
4本の作品の上映会の試写会という位置づけなのですが、なんと『ナミィと唄えば』は、
本番では上映しないスマイルポットだけの特別な上映だったんです!

Img_3209_2
唯一の男性、ゆめうた代表今川さん
機材持ち込み&上映担当。ありがとう!


この日は、メンバー+ゲストで17組の母子が集まり、総勢40名近い人が集まり、
さいたまハウジングパークでの活動で、最大となりました。

大人には、受付でペットボトルのお茶を配ったりジョイセフの寄付用の物を受け取ったり。

上映中は、もちろん子供たちのおしゃべり、たち歩き、時々叫び声はありましたが
薄暗かったせいもあってか、子供たちは、マットから出ていくこともほとんどなく、
ママたちが事前に案内させていただいたゆるやかなルールにしたがって、
参加してくださったおかげで、大きな混乱もなく、無事上映できました。

Img_3211_2
はじまり、はじまり~

おばあの唄声や三線の音、ウチナーぐち、波の音など、目の前から、沖縄が聞こえてきます。

ナミィおばあは、波乱万丈な人生を送った女性。
80代の足腰は、決して自由ではありません。

でも、過去を振り返るより、前をみて、いつも笑って今を生きる姿はあっぱれ。
私たちママも見習うべきところがいっぱいありました。

終了後は、大人、子供それぞれに、ちょっとしたおやつをくばって交流タイム。
人数が多いので、2つの輪に分かれて簡単な自己紹介&おしゃべりです。

Img_3215_2
これからおやつでーす、と叫び中

最後は、まみたん編集部取材用の集合写真の撮影~。
勢ぞろいで、はいチーズ!

Img_3219_2
撮影中の様子を撮影~

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
次回は『バオバブの記憶』ですよ!


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年7月 7日 (土)

8/30(木)子連れOK!『バオバブの記憶』鑑賞会

さいたま市を拠点に活動する、子育て応援サークルスマイルポットより、イベントのご案内です。

3月17日の『うまれる』、8月9日の『ナミィと唄えば』の鑑賞会に続き、
お子様連れOKの映画鑑賞会を行います。

上映は、NPO法人みんなの夢の音楽隊が行う鑑賞会の協賛として
チケットを購入し、試写会の名目で開催するものです。

ママの息抜きに、夏のミニイベントにいかがですか?


club映画『バオバブの記憶』鑑賞会

バオバブの樹には100近くの用途があるといわれています。
そんなバオバブとともに生きる一人の少年と家族の日々の営みを通して、
人間と自然が共存するとはどういうことなのかを問いかける作品です。

お子様連れでなくても、もちろんご参加いただけますが、
子供たちの声や立ち歩きなどがあることをご了承ください。


【日時】
2012年8月30日(木)10:20 ~12:30 *受付は10:00~
(上映時間102分、終了後はお茶会)

【会場】
さいたまハウジングパーク インフォメーションセンター2F会議室(中央区本町西5-111、イオン与野SC裏)
駐車場有り(無料)、バスはイオン与野SC前(小村田西)下車
[バス時刻表]大宮発/北浦和発/北与野発/さいたま新都心発

【定員】
約20組(お子様同伴OK!) 残席10(更新のタイミングで誤差が生じることもあります)

【参加費】
500円(高校生以下は無料)

【お申し込み方法】
Eメール(s_pot2010☆yahoo.co.jp、☆を@に変えて)にて、件名を「バオバブ鑑賞会」とし、①開催日時②参加者名とお子様の名前&月齢(同伴の場合)③携帯電話番号を明記してお申し込みください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

8/9(木)『ナミィと唄えば』上映会(子連れOK!)

さいたま市を拠点に活動する、子育て応援サークルスマイルポットより、イベントのご案内です。

『うまれる』の上映会から3か月半。
スマイルポット2回目となる、お子様連れOKの映画鑑賞会を行います。

上映は、NPO法人みんなの夢の音楽隊が行う鑑賞会の協賛として
チケットを購入し、試写会の名目で開催するものです。

30日には『バオバブの記憶』の鑑賞会があります。
ママのリフレッシュに、夏休みのミニイベントにいかがですか?


club映画『ナミィと唄えば』鑑賞会

三線片手に生きてきた八重山おばあの歌と旅の物語です。
おばあの生き方や歌声から、お疲れ様のママたちも元気をもらいましょう!

お子様連れでなくても、もちろんご参加いただけますが、
子供たちの声や立ち歩きなどがあることをご了承ください。


【日時】
2012年8月9日(木)10:20 ~12:30 *受付は10:00~
(上映時間98分、終了後はお茶会)

【会場】
さいたまハウジングパーク インフォメーションセンター2F会議室(中央区本町西5-111、イオン与野SC裏)
駐車場有り(無料)、バスはイオン与野SC前(小村田西)下車
[バス時刻表]大宮発/北浦和発/北与野発/さいたま新都心発
【定員】
約20組(お子様同伴OK!) *残席1(更新のタイミングで誤差が生じることもあります)

【参加費】
500円(高校生以下は無料)

【お申し込み方法】
Eメール(s_pot2010☆yahoo.co.jp、☆を@に変えて)にて、件名を「ナミィ鑑賞会」とし、①開催日時②参加者名とお子様の名前&月齢(同伴の場合)③携帯電話番号を明記してお申し込みください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年5月31日 (木)

『笑顔で働きたいママのためのフェスタ』レポート

5月24日のマネーカフェにご参加いただいた方には、チラシをお配りしたのですが
今日は、コッコトさん主催のイベント『笑顔で働きたいママのためのフェスタ』がありました。

さいたま市や情報誌ぱどが協賛していたこともあり、予想はしていたのですが
10時45分頃に行ったら、会場(浦和コルソホール)は人であふれていました。

013
さいたまのママ、熱いです!

スタッフの伊藤さんにお会いしたので、立ち話をしたのですが、
開始直後が一番すごくて、開店前からコルソの入口に列ができるほどの盛況ぶりだったそうです。

チラシ類を自由に置いてOKということだったので、スマイルポットのチラシも置かせてもらいました。

008
どこにあるの~?

出展ブースが集まる部屋の入口を入ると…。
一番手前に5月10日スマイルポットでスクラップブッキング講座を担当してくれた小林さんが!

016
手前にサンプル、隣でミニ講座

『うまれる』上映会の際、告知のお手伝いをしてくださった「ままのえん」「さくら助産院」も出展していたのでご挨拶。

015
お会いする予定で会えなかった
助産師の岡田さんとご挨拶

6月30日には、「ままのえん」主催の文化祭があるということで、チラシをお預かりしてきました。
(カフェスタイル教室でお配りしますね~)

018_5
講師や託児スタッフの登録受付中

私は、マネーセミナー(無料)に参加してきたのですが…。
スマイルポットのマネーカフェに自信がもてました(えへへ)。

次回のマネーカフェは5月21日(木)です。
お金についてお勉強したい方、ぜひお申込みくださいね。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年5月20日 (日)

「パパに会いたい」DWONの子供たち

5月18日、夕方から娘連れでチャリティー交流会へ。

日本人パパ&フィリピン人ママを持ちながら、パパと暮らせず、パパを探したり、
面会を希望して来日した子供たち(DWONという団体がサポートしています)と
音楽やパフォーマンスを楽しむ会です。

このパーティーは、DOWNの子供たちを、もっともっと応援しようという思いで
NPO法人NPO法人みんなの夢の音楽隊(→スマイルポットが応援しています)が、恒例で行っている活動の一環です。

私も大好きなカフェレストラン、バオバブさんのお食事が出ました。
与野本町コミュニティーセンターの厨房(調理室)を利用して作ってくれたんですよ!
3種類+紅茶とシンプルでしたが、どれもおいしかったです。

20120518_184436
ホワイトストロガノフ、トマトソースのペンネ
サラダピザ+紅茶

20120518_192828
はるかさんの歌、すっごくステキで楽しかった!
(↑バオバブ店長さんの奥様です☆)

20120518_200141
クラウンリオのマジック風パフォーマンスは
子供たちに大ウケ!

20120518_202010
DOWNの子供たちのダンスには、観客も合流
Beat Itを踊った小マイケル、かわいかった~

20120518_203600
ラストはみんなで~

始まってすぐに眠がって、椅子でごろごろしていた娘も
とちゅうからノリノリになって、踊ったり、げらげら笑ったり、楽しい時間を過ごしました。
ほかの子供たちもみんな元気いっぱい、走り回ったり遊んだり、踊ったり。

と同時に、彼らの背負っているものに思いを馳せ、複雑な気持ちで会場を後にしました。
個人的にも、スマイルポットとしても、継続的に見守っていこうと思います。

そして、ボランティアとして活動してくださっていた皆様、ご苦労様でした。

最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年5月12日 (土)

『核の傷』『プリピャチ』上映のお知らせ@与野本町コミュニティセンター

お友だち団体、みんなの夢の音楽隊による自主上映映画のお知らせです。

昨年3月11日に起きた震災以来、原発の稼働については、いろいろと意見が交わされていますね。
私たちも、飲み水や食べ物に気を遣うなど、とくに小さい子供をもつ親として心配はつきません。

具体的に何かの行動を起こすところまで、なかなか勇気がでないというのが正直なところかと思います。
お子様連れでもご入場OKなので、まずは、知ることから始めてはいかがでしょうか?
映画が、ほんの少し、思いを変えてくれるかもしれません。


【開催日時】
5/29(火)10:00~ 『核の傷』
      13:20~ 『プリピャチ』 
6/2(土)13:30~ 『核の傷』
      16:20~ 『プリピャチ』 

【会場】
与野本町コミュニティセンター(与野本町駅徒歩5分)

【鑑賞料】
1枚1000円
2枚1800円

スマイルポットでもチケットを扱っています。
お問い合わせ、お申込みとも、お気軽にどうぞ。
s_pot2010☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて)

最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年4月14日 (土)

大宮でアートフルゆめまつり&自主上映映画

『うまれる』の上映会でチラシを配布させていただいたのですが
来週末「アートフルゆめまつり」が大宮駅周辺で開催されます。

大宮がアートや歌やパフォーマンスであふれます。
気候もよい時期ですし、屋外なのでお子様連れでも安心して楽しめますよ。
物を買わなければ、もちろんすべて無料ですしね。

大宮なら、おいしいお店もたくさんありますし、一部食べ物を販売する
外国の方のテントもあるようです(大宮区役所周辺)。

雨天決行とのことですが、晴れるといですね。

それから、プレイベントとして3本の映画が上映されます。
こちらは高鼻コミュニティーセンターで開催となります。

とくに明記されていませんが、子ども連れでOKだそうです!
ぜひ、ご家族でおでかけくださいね~。

『100,000年後の安全』
『セヴァンの地球のなおし方』
『未来の食卓』

A 4月15日(日)①10:00~「100,000年後の安全」
B 4月15日(日)②14:00~「未来の食卓」
C 4月15日(日)③17:00~「セヴァンの地球のなおし方」
D 4月18日(水)19:00~「未来の食卓」
E 4月19日(木)19:00~「セヴァンの地球のなおし方」
F 4月20日(金)19:30~「100,000年後の安全」
G 4月22日(日)①10:30~「未来の食卓」
H 4月22日(日)②13:30~「セヴァンの地球のなおし方」
I 4月22日(日)③16:30~「100,000年後の安全」
※ 開場30分前

チケット当日1200円
前売り1枚1000円 2枚1800円 3枚以上800円/枚

お問い合わせ
NPO法人みんなの夢の音楽隊
048-783-5771
info@yumeuta.com


『うまれる』ご来場者の書き込み専用ページもご用意しています
最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2011年12月25日 (日)

ドキュメンタリー映画『うまれる』上映会のお知らせ

Photo

うまれる』という映画をご存知ですか?

この映画は、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、
命の大切さ、人との繋がり、そして“生きる”ということを
考えるドキュメンタリー映画です。

2012年3月17日。
スマイル・ポット主催で、この映画を上映します。
場所は、さいたま芸術劇場。

出産経験のある女性だけでなく、この世にうまれてきた人
つまり、老若男女すべての人がこの映画を見て
共感すること、気づかされることなどがあると思います。

3歳以下のお子様連れでご覧いただけますので
ぜひ、子育て中のママも見にきてくださいね。
そうそう。ハンカチのご用意をお忘れなく!

お申し込みの詳細は、まもなくUPします。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

より以前の記事一覧