2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

8/30(木)『バオバブの記憶』鑑賞会の風景

8月9日に続き、NPO団体みんなのゆめの音楽隊主催の上映会の試写会として
『バオバブの記憶』の鑑賞会を行いました。

前回メンバー含めて17組という大所帯だったのですが、今回は10組(うち前回の参加者が7組)。
飲み物とおやつつき500円でたった10組だけのための上映って、ものすごく贅沢ですよね。

今回は、セネガルというアフリカの国にあるバオバブの木とともに生きてきた
村の様子を追ったドキュメンタリー。

20120830_105132
子どもは自由に遊び
ママたちは子供に目をくばりつつ鑑賞


でも、この村にも近代化の波は確実に押し寄せています。
この村の未来はどうなるんだろう…と複雑な思いになりました。

バオバブは100通りの使い道があると言われているそうですが、
子供たちが実を食べているのを見て、どんな味なんだろう、食べてみたい~と思っていたら…。

食べすぎると便秘になって、おならがたくさんでるんですって。
ちょっとした豆知識でした。

終了後は、おやつを食べながら自由に歓談。

019
おしゃべりに夢中になって、
写真は片付け中の様子~


次回の開催は、カフェスタイル教室の「布ナプちくちく講座」です。
残席わずかです。ご興味のある方はお早めにお申込みください。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年8月10日 (金)

8/9(木)『ナミィと唄えば』鑑賞会の風景

『うまれる』上映から5か月
子連れOKの上映会を開催しました。

今回の上映は、NOP法人みんなのゆめの音楽隊(ゆめうた)がさいたま芸術劇場で開催する
4本の作品の上映会の試写会という位置づけなのですが、なんと『ナミィと唄えば』は、
本番では上映しないスマイルポットだけの特別な上映だったんです!

Img_3209_2
唯一の男性、ゆめうた代表今川さん
機材持ち込み&上映担当。ありがとう!


この日は、メンバー+ゲストで17組の母子が集まり、総勢40名近い人が集まり、
さいたまハウジングパークでの活動で、最大となりました。

大人には、受付でペットボトルのお茶を配ったりジョイセフの寄付用の物を受け取ったり。

上映中は、もちろん子供たちのおしゃべり、たち歩き、時々叫び声はありましたが
薄暗かったせいもあってか、子供たちは、マットから出ていくこともほとんどなく、
ママたちが事前に案内させていただいたゆるやかなルールにしたがって、
参加してくださったおかげで、大きな混乱もなく、無事上映できました。

Img_3211_2
はじまり、はじまり~

おばあの唄声や三線の音、ウチナーぐち、波の音など、目の前から、沖縄が聞こえてきます。

ナミィおばあは、波乱万丈な人生を送った女性。
80代の足腰は、決して自由ではありません。

でも、過去を振り返るより、前をみて、いつも笑って今を生きる姿はあっぱれ。
私たちママも見習うべきところがいっぱいありました。

終了後は、大人、子供それぞれに、ちょっとしたおやつをくばって交流タイム。
人数が多いので、2つの輪に分かれて簡単な自己紹介&おしゃべりです。

Img_3215_2
これからおやつでーす、と叫び中

最後は、まみたん編集部取材用の集合写真の撮影~。
勢ぞろいで、はいチーズ!

Img_3219_2
撮影中の様子を撮影~

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
次回は『バオバブの記憶』ですよ!


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

2012年8月 6日 (月)

『ナミィと唄えば』『バオバブの記憶』鑑賞会参加の方へ

鑑賞会の際の連絡事項です。

お子様連れOKの鑑賞会で、メンバー含めほとんどが子連れとなります。
そのため、子供の声や立ち歩きはお互い様ということになりますが、
少しでも、お母さんが鑑賞できるよう、ささやかながら工夫をしたいと思います。

・ポータブルプレーヤーにて、小さな音で子供向けDVDを流すようにします
・共通で遊べるおもちゃを、サークルメンバーが少し用意します
・おもちゃ・ゲーム機などの持ち込みはOKです。お気に入りのものがあればぜひ持参してください。ただし、大きな音が出ないものに限定してください。部屋が薄暗くなるので、本などは向きません
・授乳は鑑賞中も含め、一切自由です(男性は9日のみ機器の操作をする方が1人います)
・おむつ替えは、おしっこの場合は鑑賞中、前後ともに会場にてOKですが、うんちの場合は1Fの多目的トイレをご利用ください
・鑑賞中もお子様のおやつ、食事(おにぎりなど)は自由です。小学生以上は各自の席で、小学生以下は、お母さんの手の届く範囲でお願いします。参考までに。娘が飛行機にのったときに大成功だったのは、1歳半のときは焼き海苔、2歳半のときは、あたりめとおしゃぶり昆布でした
 
 
・あまりにも走り回りや叫び声がひどくなってしまった場合は、一旦外に出て落ち着いてからお戻りください

サークルメンバーもみんな鑑賞しますので、託児はありません。
スマイルポットでケガ、ケンカなどの責任は追いかねますので、ご了承ください。

補足情報。
大人のみペットボトルのお茶を受付で1本お渡しします。これは交流タイム兼用です。
お茶菓子は交流タイムにお配りします。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »