2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 『核の傷』『プリピャチ』上映のお知らせ@与野本町コミュニティセンター | トップページ | 「パパに会いたい」DWONの子供たち »

2012年5月14日 (月)

ジョイセフに寄付しました

『うまれる』の上映から、早2か月以上が経過しました。

上映の際に皆様に呼びかけてお持ちいただいた、途上国の妊産婦と女性を守るジョイセフ
寄付するためのものを、先日、送付したのでご報告いたします。

この中には、上映以前にメンバーでコツコツ集めたものや、上映後のサークル活動(カフェスタイル教室)に
参加してくださった方がお持ちくださったものも含みます。

005_5
使用済み切手(消印ごとカットしたもの)

003
ベルマーク

009
書き損じはがき

007
古銭・外国銭

011
使用済みインクカートリッジ

014
送付の証拠!

皆様、ご協力ありがとうございました。

世界では、“毎日”1000人の妊産婦が妊娠や出産が原因で命を落としているそうです。
サハラ以南のアフリカがそのうち570人。300人が南アジア、5人が高所得国。

いかに、途上国のリスクが高いかを思い知らされる数字です。
それによって、孤児になるこどもが増えたり、
若年の妊婦も多く、15歳以下の出産時の死亡率も高くなるなど、よくない連鎖に陥ってしまうのです。

ほんの少しの気持ちがあれば、こうして育児に忙しい私たちにもできることがあります。
スマイルポットでは、ささやかながら、こうした活動にも献していきたいと考えています。

今回、換金される寄付品を送りましたが、近い将来、みなさんの講座参加(参加者1人につき100円)で
コツコツためているお金も寄付する予定です。

また、地域の福祉関連の団体などにも貢献できたらなあと思っています。
まだまだ具体的に何もできていませんが、その気持ちを忘れずに活動していきたいと思います。

今後とも、ご協力よろしくお願いします。


最新情報を一覧できるお知らせボードも見てね!

« 『核の傷』『プリピャチ』上映のお知らせ@与野本町コミュニティセンター | トップページ | 「パパに会いたい」DWONの子供たち »

うまれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『核の傷』『プリピャチ』上映のお知らせ@与野本町コミュニティセンター | トップページ | 「パパに会いたい」DWONの子供たち »